今月でバイト辞めてきた

こんばんは、かぐやです

 

最後に更新してからもう一か月以上経過してしまいましたが、自分の中での転換点だと感じたので書いて行こうかなと思います。お付き合いいただければ幸いです。

 

元々職場の方達は良い人が多かったし、自分の中でも色々な経験が出来て良かったのですが、どうしても苦しかったというか社会に出るのがしんどかった。

 

これは自分の中での甘さでもあると思います。耐えられない しんどい 逃げよう。

これの繰り返しばかりで何かのせいにしないとやっていけない自分にも腹が立つし、続けられない事に関しても負い目を感じることも多い日々でした。

 

皆社会で働いて、一生懸命頑張ってるのになんで俺はそれが出来んのやってずーっと考えても考えても考えても考えても解決はしなかったし、周りが耐えられてるのになんで俺は耐えられないんだって思う事ばかりでした。

親にもどうしようもないくらい申し訳ないなって思ってる。自分の中で何か変えられるんじゃないかって思ってたけど、結局自分の甘さに負けた。

 

なんで出来ないの?って言われるのがすんごいきつかったし痛かった。なんで出来ないのかも分からないし職場の人達と大きな差を感じた。

 

要領も良くないし、動きも遅い。悪気があって仕事が出来ないわけじゃないんだ。

そういうのが色々と積み重なって社会に出るのがきつくなっていきました。

多分他の皆もどこか無理してるところもあると思うんですが、それでも耐え抜いていく本当に凄い事だと思うし俺もそういう人間でありたかった。でもそれが出来なかった。

自分の中で好きなこと・得意なことはあるんですけど、それに対しての熱量と仕事に対しての熱量が余りにも違ったのかなと書いていてふと思いました。

 

でもそんな俺でもめちゃくちゃ好きな事もあって、逆にもうそれしか生きる道が無いんですけど、それをとことん突き詰めたいなって思いがやっぱり強かったです。

 

確かに色々不安もあるし、働きながら出来るじゃんって思った時もあったのですが

こう、一つの事に熱中しちゃうとどうしても周りが見えなくなるというかもうそれしか考えられなくなっちゃって、本当に自分の不器用さは自覚してるのですがこれだけは変えたいと思っても変えられなかったんです。

自分の悪い所でもあるんですがそれもまた俺らしくて良い所なのかなとも思いました。

もっと色々な気持ちはあるんですけどまだ言語化出来ないので、上手く表現できるようになった時にでも書いて行こうかなと思います。

 

それでは皆様おやすみなさい。またお会いしましょう。

 

5月いっぱいでバイト辞めて色々考えていくのもアリな気がしてきた

こんばんは、かぐやです

 

最近暖かかったりめちゃくそ寒い日が交互に来て体調やられそうになりましたよ

 

綺麗な桜も咲いててもう春か~って思ってたのですが、連日の雨で凍えてました

バイト始めた時も桜が咲いていた時だったので少し懐かしい気持ちにもなりましたね

 

今日は今後というかどう生きていきたいのかを最近考えて居るのでその話でもちょっと書いて行こうかなと思います

 

バイト始めてそろそろ一年近くなるんですけど、最近色々自分にあって果たしてこのまま仕事を続けていって僕は満足するのかなーと考えて居て、勿論働くことは大事だしお金も稼ぐのも大事だと思うんですけど、こう僕がお金に対してあまり関心が無いというかお金は欲しいんだけどなんか違うんです。

生意気言ってるのは重々承知しているのですが、こう職場に居るだけで実際にはちゃんと働いてるんですがそれで貰うお金より、自分で何かしてお金を貰いたいというか、んー難しいですね・・・

 

こう、自分から動かないとお金が発生しない状況で得たお金が欲しいって気持ちなんです。

上手く表現出来てないんですけど今一番近い気持ちはこれなのかなって思います

 

昔からずっと独りで自分がやりたいなって感じた事を突き詰めるのが凄く好きで僕にとっては独りが楽な生き方でもあったんです

 

確かにこれをやっていて周りから、ちゃんと勉強していい会社に入らなきゃだめだよとか、馬鹿にされて嫌な思いをすることも多かったけど、それでも僕はこれがやりたい!ってずっとそれを貫いていた結果努力が実を結んだのですが、ある時自分の好きなことより周りの意見の方が上回ってしまってそれを辞めてしまったんです。

 

本当に好きなことなら耐えられるとずっと信じてたのにそれに僕が耐えることが出来なかった。

 

勉強が大事なのも分かってたしいつかは折り合いを付けなきゃいけないって事も分かっていた。でも折り合いを付けるなら自分の意志でって思っていたのに結局は周りの意見に耐えかねて折り合いを付けてしまったものですから、その後の後悔は凄かったです。

 

もしあの時耐え抜いて続けて居たらどうなっていたんだろうとか考えても時間が戻る訳でも解決する訳でもないのに、どうしても考えてしまう時もあります。

 

バイトを始めて勿論良かったこともあります。本当に色々な人に助けてもらったり、職場の人と協力して何かを成し遂げていくのも楽しいなって思っています。

優しい人や面白い人も居るのですが本当にごく僅かな人達で、どこも同じって訳ではないですが僕の職場では陰口や悪口を言う人が多いですね。勿論どの時間帯でもそういう人ばかりって訳では無いです!

 

別に悪口言うのも陰口言うのもいいと思います。人は人だしそれを無くすことは不可能な訳ですからそこは受け入れています。

僕の事に関して言われるのは昔から慣れているから全然構わないですし挨拶を無視されても良いんですけど、どうしても普段お世話になってる人が陰口や悪口を言われるのがストレスというか物凄く嫌な気持ちになるんです。

何度も言い返そうにもなりましたし、内心怒ってたりもしたのですが当事者でもない自分が言うのもなんだかあれだなって気持ちがあって何度も堪えてばっかりで・・・

 

正直そういうのに疲れてしまった気持ちもあるし、こういう状況はどうすればいいのか悩むばかりです。

 

そういうのを経験していくうちに、僕は独りでやりたい事を突き詰める生き方を望んでいるって感じています。

 

というか、もうそうしたい。折り合いとかそんなことはもうどうでも良くて、独りでひたすら自分のやりたい事を突き詰めて行きたい。どんなに自分に言い聞かせてもやっぱり僕はその生き方をしたい

将来がどうなるかなんて全く分からないけど、多分このままだとまた一生後悔してしまうだろう。

 

そう僕は思います。

特性なのか工夫で軽減できるのかまだいまいち分からない

こんにちは、かぐやです

 

今日は発達障害の特性なのか工夫で何とかなるのかについて考えているのですが少しだけその話でも書いて行こうかなと思います

 

自分の中でまだ特性と工夫の切り分けが上手く出来なくてモヤモヤしているのですが、個人的には結構この問題は難しいなと感じております

 

今まで努力や工夫で改善できると信じていたものが多く、正直それが特性によるものだと言われた時は結構ショックが大きかったです

でもまだ工夫で改善できる事もあると先生との会話で分かってきたのですが、まだそれに関してこれは特性なのかな?特性じゃないのかな?って事がよくあります

 

まだまだ上手くまとめられないのがもどかしいですが、ちょっと時間を置いてから考えて行こうかなと思います

検査の結果はAⅮHⅮとASⅮでした

こんばんは、かぐやです

 

大分お久しぶりな感じで、本当は昨日書こうと思っていたのですが、すぐ寝てしまったので今日書いて行こうかなと思います

 

昨日診断が出たのでそれについて話していこうと思うのですが、タイトルにもある通り診断結果は、AⅮHⅮとASⅮの合併でした。

両方とも傾向が強く出ていたのですが、どちらかというとAⅮHⅮ寄りみたいです!

 

確かにASⅮは心理検査の結果では強く傾向が出てるけどギリギリだから何とも言えないなーって自分では思っていたのですが、薄々両方ともあるんじゃないのかなと感じてる面もあったので、今回の診断では多少は驚いたんですけどそこまで動揺することは無くゆっくり考えることが出来ました。

 

その後先生と今後についてのお話をしていき、薬は使わないと初診の段階で話していたので薬の服用はせずやっていこうと思います。

元々病院に行ったきっかけも自分の中にある違和感を知りたかったって気持ちが強かったのであんまり治療とか症状を和らげたい!とかは考えていませんでした。

 

障害者手帳に関しましては僕も先生も必要ないという意見が一致したので作らない方向で行きます。

ですが、もし今後何かあったり就労が難しいと思ったらすぐ支援出来るから病院に来てねと言っていただけたので心強いです!

 

今はもう違和感では無くAⅮHⅮ・ASⅮという名前ですが、僕の中ではマイナスに感じることは無く、確かに出来ないことも多いし周りに色々嫌味とか言われることも多いけどそれでも自分がこれが得意だと胸を張って言えることに関しては物凄く自信があります

 

でも得意なことはそんなにあるわけじゃないんですけどね・・・

 

僕が個人的に思ってる事ですけど、「これが出来ないから出来るようにしよう!」ってよりかは「これ出来ないけどこれが出来るからじゃあ出来る物を伸ばそう!」って考えで、結構競馬に似てるなーって感じることがあるんですよね

 

僕の一番好きな馬は1600~2000mが主戦場だったんです

でも一度だけ2400mのレースを走ったんですが、結果は惨敗で終わってしまったんです

その結果を受けた陣営はマイルから2000mで走らせることを決め、その後1600~2000mで圧倒的な強さを見せ正に敵なしといった走りを披露し、歴史的名馬にまで登りつめました。

 

どんなに強い馬でも、どんなに速い馬でも距離や馬場が合わなければあっさりと負けてしまう。

 

確かに人間と競走馬は違います。僕は競走馬みたいに長く走ることも出来ないし速く走ることも出来ない。でも得意不得意はある

 

彼が2400mでは勝てなかったように僕も苦手なことでは勝てない。

 

でも彼が得意な距離で負け無しだったように僕も得意な事で勝つことだって出来る

 

彼がそうだったように、僕も自分の得意なこと・自分の好きなことを最後まで信じて伸ばし、勝負していきたいなと思います

 

競馬って確かにギャンブルの面も強いですが、こうやって競走馬自身が教えてくれる事って凄く多いんです!

競馬が好きで本当に良かったなーっていつも思います。

 

最後ちょっと競馬の話になっちゃったんですが、今日はここまでにしようかなと思います

今後もゆっくりブログを楽しめたらいいなーと思っていますのでよろしくお願いいたします!

 

それでは皆様おやすみなさい。

 

心理検査の結果聞いてきた

こんばんは、かぐやです

 

大分お久しぶりな気もします!

 

さて今日は前回お話した心理検査の結果でも書いて行こうかなと思います!

 

簡単に結果から話して行きますと、発達障害の傾向は強く出ていました

今回の結果は絶対的ではないので、今の段階でもう発達障害です!とは言いません

 

内容は結構多いので所々省略して話していく感じになります!

 

まず一つ目がIQに関しての結果です

ほぼほぼ平均的という内容だったのですが、2つかなり違っていまして一つは平均以下一つは平均以上という感じでした。この差が結構大きくここで私生活に大きく影響してるのではないかと話してもらいました。

言葉を伝えることに関しては問題なしと結果に出ていたのですが、文になると理解するのが難しくここでぎくしゃくしてしまうこともあると分かりました。

逆に数値が高かった事はリスニング関連の事でした。聞いて覚えてそれを理解し答えを出す、これは自分の中で思ってる以上に得意だったようです。テストの時は一番難しいと感じていたのですが不思議で面白いです

 

次にAⅮHⅮとASⅮの傾向についての結果です

 

一つ一つの項目に点数があり、その点数以上になるとその傾向が特に強いといった感じでした

 

AⅮHⅮに関してはかなり高い点数があり、多動性に関しては満点といった形でして確かにじっとするのは苦手だなと自分の中でも自覚がありました。

 

他には不注意なども強く傾向ありといった感じでした。他にもいくつかあったのですが忘れてしまいました・・・

 

次にASⅮに関してですが、これが少し難しい結果でした。

 

傾向が出ている項目はAⅮHⅮより多かったのですが点数がかなりオーバーしているといった感じではなく、同じ点数や少し高い程度でして同じ点数でも強く傾向が出ている方になると話してもらいました。ですがAⅮHⅮに比べますと物凄く点数が離れていると言った訳ではないので自分の中ではまだ何とも言えない感じです。

 

最後に質問等の時間を頂きまして、一つだけASⅮの項目にある「こだわり」に関しての質問をさせていただきました。

自分の中ではこだわりは強いほうだと思っていたのですがめちゃくちゃ高いといった感じの結果では無かったんで結構意外だったなと思っていたのですが、注意の切り替えなどにもこだわりの強さが現れると話していただきました。

確かに切り替えの項目に関しては高い点数が出て居まして、こういった事にも含まれるんだなと感じました。

 

あくまでも診断は次なのでまだ分からないですが、今回の結果を受けて自分の得意不得意がはっきりと分かりまた一つ自分を理解できたのは素直に嬉しいです。

まだ次の予約は取っていませんが診断が出るまでゆっくり考えて行こうかなと思います

 

それでは皆様おやすみなさい

心理検査行ってきた

こんばんは、かぐやです

 

今日は少し前に書いた心理検査のお話でも書いて行こうかなと思います

 

9時から始まったんですけど、元々4時間程度掛かるというお話だったんですけど2時間ちょっとで終わったんですよね

結構内容も難しいのが所々あったんですけど、正解するのが難しい問題もあるからと事前に説明があったのでそれほど気にすることは無くスムーズに進んでいきました

 

個人的に難しかったなと思ったのが数字の暗記と図形?みたいなのを4つの中から一つ選ぶ奴が難しかったです。

 

数字は先生が一つ一つ言っていたのを繰り返し言う感じで、普通に言う分には大丈夫だったんですけど桁も徐々に増えて行ったり、言われた数字を小さい順から言っていったりと難しくなっていく感じでした!

俺って結構暗記するの苦手なんだなと感じました

 

次に図形なんですが、一枚の絵に書いてある通りに積み木で形を作っていったり、関連性のあるものを選んだりするんですが、この選ぶ奴が難しかった

 

途中からもうこれ本当に関連性あるんかって物もあったんですけど、それがすぐわかっちゃう人も居るんだよなーって思いましたね

 

とまぁ他にも色々やって最後に一枚絵を書いて少しだけお話して終わりました。

 

結果は2週間くらいで出るよと言うお話だったので、自分の予定が空いてる2月18日に予約を入れて後は結果待ちといった感じです!

まだそこで診断が出る訳では無いんですけど、何か分かればいいなーと思っています!

 

さて今日はこんなところで終わろうかなと思います。

 

それでは皆様また今度!

 

あけましておめでとうございます

こんばんは、かぐやです

 

いやー年が明けてからすぐ書こうと思ってたんですけど、思った以上にやることが多くてもう6日位経過していました

 

今日は起きたらもうめちゃくちゃ寒くて外見てみたら雪降ってて、まーびっくりしましたね

 

さて今年の目標なんですが、少し前にお話しした心療内科の事なんですがそれの心理検査が今月にあるのでそれと向き合う年にしようかなーって思ってます!

 

まだ何かあるとは分かってはいないんですけど、あっても無くても自分と向き合う事をしようかなと思います!

 

あ、急に話変わっちゃうんですけど、昨日初めてバイトを遅刻してしまい焦りましたね

年が明けてから2日後に見た夢がバイトに遅刻する内容でその時出勤した時刻が9時3分だったんですよね

その3日後に遅刻しちゃった訳なんですけど、その日の出勤した時刻を見たら9時3分であ、夢と同じだって思いました。遅刻するだけならまだしも時間まで一緒だとある意味怖かったですw

正夢って信じてなかったんですけど本当にあるんだなって思いました

 

今年も好きなことをいっぱいやりながらブログの方も楽しんで行こうかなと思いますので皆様今年もよろしくお願いします!