メール整理してたらバイトの面接8連敗してた件

こんにちは、かぐやです。

 

今日はメール整理でもしようかなーっと思い眺めてたんですけど、ふと今まで受けてきたバイトの面接結果のメール眺めてたんですけど、8連敗してました。

 

自分でも数えてなかったんですけどいざ数えてみるびっくりしましたね。ちょうどいい気もしますので自分が今まで応募してきたバイトの話でもしようかなと思います!

 

まず最初に応募したのが、ゲーセンの店員でした。この時は女性の方が面接してくれたのですが、まーめちゃくちゃ緊張しましたね!応募した時点でもう緊張しまくっててどうにかなりそうでした。

自分はとにかく時間があったので、出来るだけ多くシフトに入れることをアピールしていましたね。その後は採用の場合は連絡して連絡がない場合は不採用って言われまして、不採用の場合は連絡が無いのかとちょっと不安になりました。結局一週間経っても連絡が来なかったので、不採用だなと思い次のバイトを探しました

 

次に応募したのが唐揚げ専門店のバイト

 

ここの面接してくれた人は物凄く優しそうな方で、長い時間話していた気がします。その後詳しいシフトの話や、メニューの内容、実際に厨房に入って練習みたいな事して、もしかして受かるんじゃないかって考えて居ました。その後もう翌日には連絡が来て早いなーって感じてたんですけど、それも不採用でした。

 

その次に応募したのはいきなりステーキでした。当時何が何でも働かなければ!と考えて居たのですが、ここはびっくりなことに面接して即採用してくれたんですよね。でもこう話していくうちに店長の雰囲気と言いますか、自分が言える立場ではないことは重々承知しているのですが、自分には合ってない気がしまして採用を辞退しました。

 

その後はホテル内のレストランに応募したのですが、ここはもう面接どころか初っ端の応募した後ですでにダメでした。面接にすら辿り着けませんでしたね。

 

ここらへんで自分は飲食店のホールスタッフで接客を経験したい!って感じになっていました。

 

その後はバーミヤンのホールスタッフに応募しました。ここでも色々詳しく話していて、メニュー覚えられそう?とかこの曜日もうちょっと早く出れらそう?とか話していて結構手応え感じてたんですけど、不採用でしたね。

 

その後は居酒屋・和食店大戸屋と応募して面接を受けたんですけど3つとも不採用でこのころから、僕はホールスタッフになれないんじゃないかと感じており接客業を飲食意外にも探したりエリアを広げてとにかく必死に探していました。

そしてこの後受けたところで僕の面接人生が大きく変わりました。

 

ここで受けたのは、居酒屋兼お寿司屋さんでここの店長さんは物凄く若かったですね。

お茶とかも出してくれて僕の緊張を終始和らげてくれるお方でした!

ここでも長いこと話していたんですけど、店長さんが「結構今まで面接受けてきた?」って聞いてきたので「はい!結構受けたんですけど、どれも落ちてしまいました」って答えたら、少し間を空けた後、今回の面接での僕の良かった所悪かった所を沢山教えてくれたんですよね。

 

たとえマスクしていても相手に笑顔であることを伝えたり、写真の写り方だったり髪型だったり。話し方については元気だから大丈夫って言われたときは嬉しかったですね。

髪型は自分の中では短いほうだと思っていたんですけど、結構長いほうだと言われたので、その後急いで散髪に行って証明写真を撮り直しました。

 

そしてようやく次に受けたところで採用を頂けました!その時マネージャーさんに言われたのが、やはりマスクの上からでも笑顔であることを伝えるって事が大事だと、それをあなたはしっかり出来ていると言われたときは本当に嬉しかったのとあの時アドバイスをいただけで感謝でいっぱいでした。

その後しばらくして採用の連絡を頂き今もそこで働いておりますが、やはり接客業というのは大変な面もありますが、お客様に感謝を言われると物凄く嬉しくなります。勿論同僚の方たちも優しかったり面白い人が多くここで良かったなって思います。本当に僕は運が良い。マネージャさんとお寿司屋さんの店長さんには本当に感謝でいっぱいです。

 

さて今回は今までの面接のお話をしたんですけど、全部書くと長くなり過ぎちゃうんで所々略させていただきましたけど、こうして見ると沢山落ちてしまいましたが、諦めずにホールスタッフにこだわってやって良かったなと思います。今のバイト先にも出会えて本当に良かったです。